レンタルはどんな流れでするの?

国内で使う場合

モバイルWi-Fiルーターを借りる場合、事業者のサイトにいき、簡単な手続きを済ませれば郵送で送られてくるという仕組みです。
身分証の提示も必要ありませんので、オフィスに直接出向いて受け取る場合などは借りたいときに即日借りられることもあるようです。
問題なのは、たくさんある事業者の中からどこの事業者を選ぶかということです。
どこの会社でも気軽に借りられ、返すのも楽というのはあまり変わらないのですが、会社によって借りられる期間が変わってきます。
自分が借りたい日数がどれくらいなのか確認してから借りるようにしましょう。
また、プランによっては1日単位で借りるより、1か月単位で借りた方がお得な場合があるので要注意です。

海外で使う場合

では、海外で使いたい場合にどうやってレンタルすればいいのでしょうか?
先ほど述べた通り、日本で使っているWi-Fiルーターは海外では使えません。
そのため、海外でモバイルWi-Fiルーターを使用するには、海外用に設定したものをレンタルして持っていく必要があります。

まず、ネットで予約をします。
予約する時に、どこの国に行くのか、いつ行くのか、どこの空港で受け取るのかということを指定して、支払いはクレジットカードで払います。
そして、出発日に空港の専用カウンターでルーターを受け取ります。
ここまでが国内での手順です。
ルーターを受け取れたら、自分のスマホとモバイルWi-Fiルーターの接続設定をします。
その後、現地に到着したら改めてモバイルWi-Fiに接続します。
これで、日本と同じように使えるのです。
国内に帰ってきたら、申し込みをした時に指定した空港で帰国した日にそのまま返せば手続きは完了です。


この記事をシェアする